読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sync a Think

Sync a Think/鳴子 硫黄蔵王

 

  • 鳴子 硫黄(CV:白井 悠介)
  • 蔵王(CV:増田 俊樹)

 

 

硫黄 なにかを感じたんだ ふと被る仕草に

   必然に君と目が合った

  お前は気づいてた ゴールは違ってても

   同じ燃える瞳に

 

硫黄 何桁の数字の羅列も 君ほどに心強くはないさ

 

2人 どこまででも信じた道 走り続けてゆける

   時に言葉も邪魔なほど 瞬間、共鳴する

   共に踏み出す一歩目に 追い風はもう要らない

   恐れるものなどないのさ

硫黄 君が強く頷くから

 

 

  もしお前がいなきゃ 寂しかったのかな

   らしくないけどそうなんだろう

硫黄 そう、君は出会った かつてないほど深く

   心通じ合う友に

 

 たとえ誰と約束しても お前がピンチなら飛んでゆくさ

 

2人 いつまででも一本道を 進み続けてゆける

   弱さも迷いも見せない 背中支え合えば

   共に踏み出す一歩目で 飛べそうな気さえする

   不可能なことはないだろ

 お前がそう頷くなら

 

2人 どこまででも信じた道 走り続けてゆこう

   すでに言葉は邪魔なだけ 永遠、共鳴した

   共に踏み出す一歩目は 追い風を追い越して

   まだ見えない未来にまで 強く強く踏み込んでく